びぶりお工房 コミュニティサイト
メイン
   現在製作中の本
   『ブランドはもはや不要になったのか 「安くても買わない」時代に企業が見直すべきこと』

このスレッドを見ているのは:   1 匿名ユーザ

返信の投稿 新規スレッド作成画面へ

  ボトム    前のトピック    次のトピック
  •  オプション
投稿者 スレッド
  •  administrator
      administrator
『ブランドはもはや不要になったのか 「安くても買わない」時代に企業が見直すべきこと』
#1
管理人
登録日: 2007-8-24
居住地
投稿: 1040
オフライン
『ブランドはもはや不要になったのか 「安くても買わない」時代に企業が見直すべきこと』 川島蓉子著 KADOKAWA 280ページ

あらゆるブランドは今、矛盾と向き合っている。
「最適な循環」をどう築くか。
「共感できる志」はあるか…。
ファッションを主軸に、これからのブランドに求められる要件について、具体的な事例を交えながら解説する。
投稿日時: 2021-11-11 13:10
投稿からPDFを作成 印刷
トップ
題名 投稿者 日時
     冒頭コメント administrator 2021-11-19 8:55
 トップ   前のトピック   次のトピック

返信の投稿 新規スレッド作成画面へ