びぶりお工房 コミュニティサイト
メイン
   現在製作中の本
   『蘇るサバ缶 震災と希望と人情商店街』

このスレッドを見ているのは:   1 匿名ユーザ

返信の投稿 新規スレッド作成画面へ

  ボトム    前のトピック    次のトピック
  •  オプション
投稿者 スレッド
  •  biblio
      biblio
『蘇るサバ缶 震災と希望と人情商店街』
#1
長老
登録日: 2008-4-16
居住地
投稿: 5821
オフライン
『蘇るサバ缶 震災と希望と人情商店街』 須田泰成著 廣済堂出版 224ページ

東日本大震災で壊滅した、木の屋石巻水産の缶詰工場。
その跡地に埋まっていた泥まみれの缶詰を掘り出し、磨き、販売したのは、以前からつながりのあった東京・経堂の商店街の人たちだった…。
人のつながりと復興の足跡を綴る。

*写真あり
投稿日時: 2018-4-26 9:03
投稿からPDFを作成 印刷
トップ
題名 投稿者 日時
     冒頭コメント biblio 2018-5-2 13:40
 トップ   前のトピック   次のトピック

返信の投稿 新規スレッド作成画面へ