びぶりお工房 コミュニティサイト
メイン
   工房で作成した図書ご紹介
   『日曜の午後はミステリ作家とお茶を』

このスレッドを見ているのは:   1 匿名ユーザ

返信の投稿 新規スレッド作成画面へ

  ボトム    前のトピック    次のトピック
  •  オプション
投稿者 スレッド
  •  biblio
      biblio
『日曜の午後はミステリ作家とお茶を』
#2
長老
登録日: 2008-4-16
居住地
投稿: 5875
オフライン
『日曜の午後はミステリ作家とお茶を』 ロバート・ロプレスティ著 高山真由美訳 創元推理文庫 339ページ

稀覯本盗難や、講演を頼まれた大学での殺人事件…。
ミステリ作家のシャンクスは、いくつもの謎や事件に遭遇し、推理を披露して見事解決に導いていく。
推理短編の名手である図書館司書の著者が贈る連作短編集。
投稿日時: 2018-6-20 14:31
投稿からPDFを作成 印刷
トップ
題名 投稿者 日時
     冒頭コメント administrator 2018-6-29 11:58
 トップ   前のトピック   次のトピック

返信の投稿 新規スレッド作成画面へ