びぶりお工房 コミュニティサイト
メイン
   工房で作成した図書ご紹介
   『一度は読んでおきたい現代の名短篇』

このスレッドを見ているのは:   1 匿名ユーザ

返信の投稿 新規スレッド作成画面へ

  ボトム    前のトピック    次のトピック
  •  オプション
投稿者 スレッド
  •  biblio
      biblio
『一度は読んでおきたい現代の名短篇』
#2
長老
登録日: 2008-4-16
居住地
投稿: 5954
オフライン
『一度は読んでおきたい現代の名短篇』 湯川豊著 小学館新書 287ページ

松本清張、司馬遼太郎、向田邦子、中上健次、村上春樹、よしもとばなな、三浦しをん…。「読む愉しさを満喫できること」という視点で選んだ、人気作家44人の傑作短篇小説の魅力を解説する。
『本の窓』連載を新書化。
投稿日時: 2018-2-10 10:00
投稿からPDFを作成 印刷
トップ
題名 投稿者 日時
     冒頭コメント biblio 2018-2-22 10:31
 トップ   前のトピック   次のトピック

返信の投稿 新規スレッド作成画面へ