びぶりお工房 コミュニティサイト
メイン
   工房で作成した図書ご紹介
   『ホワイトコテージの殺人』

このスレッドを見ているのは:   1 匿名ユーザ

返信の投稿 新規スレッド作成画面へ

  ボトム    前のトピック    次のトピック
  •  オプション
投稿者 スレッド
  •  biblio
      biblio
『ホワイトコテージの殺人』
#1
長老
登録日: 2008-4-16
居住地
投稿: 5926
オフライン
『ホワイトコテージの殺人』 マージェリー・アリンガム著 猪俣美江子訳 創元推理文庫 285ページ

秋の夕方、小さな村をドライブしていた主人公は、一人の若い娘に出会った。
彼女が住む〈ホワイトコテージ〉まで送って立ち去ろうとしたとき、血相を変えたメイドがコテージから駆けてくる。「殺人よ! 」主人公は、ロンドン警視庁の敏腕刑事である父親と捜査を進めるが…。
投稿日時: 2018-6-29 10:49
投稿からPDFを作成 印刷
トップ
題名 投稿者 日時
     冒頭コメント biblio 2018-7-6 10:34
 トップ   前のトピック   次のトピック

返信の投稿 新規スレッド作成画面へ