『日曜の午後はミステリ作家とお茶を』

投稿者: biblio 投稿日時: 2018-6-20 14:31:36
『日曜の午後はミステリ作家とお茶を』 ロバート・ロプレスティ著 高山真由美訳 創元推理文庫 339ページ

稀覯本盗難や、講演を頼まれた大学での殺人事件…。
ミステリ作家のシャンクスは、いくつもの謎や事件に遭遇し、推理を披露して見事解決に導いていく。
推理短編の名手である図書館司書の著者が贈る連作短編集。

この投稿者: http://bibliostudio.jp/community/newbb/viewtopic.php?forum=14&topic_id=2723&post_id=6977