『地下鉄道』

投稿者: biblio 投稿日時: 2018-4-3 10:19:22
『地下鉄道』 コルソン・ホワイトヘッド 谷崎由依訳 早川書房 397ページ

アメリカ南部の農園に住む奴隷の少女。
ある日、逃亡を決意した彼女は、地下を走る鉄道に乗り、自由が待つという北をめざす。ピュリッツァー賞、全米図書賞、アーサー・C・クラーク賞ほか受賞。

この投稿者: http://bibliostudio.jp/community/newbb/viewtopic.php?forum=14&topic_id=2673&post_id=6899