『一度は読んでおきたい現代の名短篇』

投稿者: biblio 投稿日時: 2018-2-10 10:00:01
『一度は読んでおきたい現代の名短篇』 湯川豊著 小学館新書 287ページ

松本清張、司馬遼太郎、向田邦子、中上健次、村上春樹、よしもとばなな、三浦しをん…。「読む愉しさを満喫できること」という視点で選んだ、人気作家44人の傑作短篇小説の魅力を解説する。
『本の窓』連載を新書化。

この投稿者: http://bibliostudio.jp/community/newbb/viewtopic.php?forum=14&topic_id=2651&post_id=6853